ななしま薬局・そよかぜ薬局|長崎県長崎市・長与町

ななしま薬局・そよかぜ薬局|オフィシャルサイト

お屠蘇2012

2012-01-01

 昨年末に作ったお屠蘇が、家に2個残っていました。
今更人にあげる訳には行かないので、自分宅でも作ってみました
右側の白いカップで純米吟醸お屠蘇を
左側の赤いカップで初めてトライの梅酒お屠蘇を作りました
自分で作ったお屠蘇に、「さすが良い香り」と思いつつ
味を見ると、純米吟醸酒は何か物足りない。
砂糖も入れたのですが、お酒自体がさらさらすぎて、うまみをアマリ感じませんでした。
でも、歴史で使っていたお酒は醸造酒ではなく純米だったはず・・・。
今回使ったのは純米酒だけど、純米吟醸酒!
米を削った吟醸酒ではうまみが何か足りないことを知りました。
もう一方の梅酒の屠蘇は”甘い”の一言につきます。
そのままで飲む梅酒では、そこまで感じなかったのですが、屠蘇にして飲んでみると
香りより甘さが先に来ました。
お酒としては決して悪くはないのだけれど、梅の香りが強くて屠蘇の香りを余り感じることが出来ませんでした。
たぶん、香りものの二つがお互いを消しあったのかも知れません。
でも、結構飲めるんですよね・・・。
正月からお酒三昧の七嶋でした。
IMG_6307.JPG

その他の人気記事

スタッフ募集
お問い合わせフォーム

アーカイブ