ななしま薬局・そよかぜ薬局|長崎県長崎市・長与町

ななしま薬局・そよかぜ薬局|オフィシャルサイト

第4回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会

2013-05-18

 昨年は博多で行われた学会。
今年は杜の都仙台で開催されました。
仙台に来るのは2回目。
今回の目的は、第4回日本プライマリ・ケア連合学会学術大参加です。
昨日は東京に泊まり、朝6時30分の東北新幹線で一路仙台へ
8時5分に駅に到着し、その足で会場へ。
午前中は
①「今時の患者トラブルにどう対処するか」
  今後患者さんに対してどのように対応して良いか、勉強になりました。
②「糖尿病ケアにおける多職種連携・協働を考える」
  色な事をするときに、単独で行う時代は過ぎたようで、チーム医療の重要性を感じました。
  薬局で栄養士さんが栄養指導する時代が来たら、これはすごいと思いました。
③女性の頭痛 ─ 月経と片頭痛の関係、トリプタンの使い方を中心に ─
  頭痛持ちの私は、講師の先生の話を聞き、自分が薬物乱用性頭痛である可能性が解りました。
  ちょっと用心しないと行けないですね。
午後からは、
④「薬剤師のためのフィジカルアセスメント」
  これは友人の中桶先生が講師をされるので、参加しました。
  さすがでした。
明日は、東京に戻り、別の研修会を受けるので、本日だけしか学会には居られませんでしたが、
とてもスキルアップになった学会でした。
夜は、私が母と慕う東京の坂口先生達と宴会を・・・・。
IMG_03932.JPG
IMG_3979.JPG
講演をする中桶先生
IMG_3995.JPG
IMG_3997.JPG
IMG_3998.JPG
牛タンづくしの宴会でした。
こんなに牛タンを食べたのは初めてかも

その他の人気記事

スタッフ募集
お問い合わせフォーム

アーカイブ