ななしま薬局・そよかぜ薬局|長崎県長崎市・長与町

ななしま薬局・そよかぜ薬局|オフィシャルサイト

医療崩壊

2012-12-23

2012年12月20日(木) のNHKおはよう日本で、
急速な高齢化に伴う医療崩壊予測が取り上げられました。

http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2012/12/1220.html

また、2012年12月21日(金) のNHKおはよう日本で、
独居老人の問題が取り上げられています。

http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2012/12/1221.html

団塊の世代方々が65歳に達したため、地方で先行していた高齢化が、
大都市に一気に押し寄せると考えられています。
2005年では、首都圏の市町村の高齢化率はほとんど20%未満でしたが、
2035年には、ほとんどの市町村で30%を越えると予測され、
首都圏でも約44万人の患者が増えるとされています。
高齢患者の増加は、まず救急の崩壊から影響が出ていますが、
国は病院のベッド数を抑制する方向で動いていますので、
在宅患者が増え、在宅での看取りなども増えてくると考えられます。
本当に大変な時代が来そうですね。

その他の人気記事

スタッフ募集
お問い合わせフォーム

アーカイブ