ななしま薬局・そよかぜ薬局|長崎県長崎市・長与町

ななしま薬局・そよかぜ薬局|オフィシャルサイト

無許可医薬品

2010-06-15

長崎県福祉保健部薬務行政室のホームページに無許可医薬品の事が掲載されていました。
『医薬品として使用されている成分本質(原材料)を含有する健康食品等の無承認無許可医薬品を摂取する場合は薬としての働きがあり、保健衛生上の危害を生じさせる恐れがあります。
 またその反対に、効能効果がないものを効能効果がある医薬品であるかのように販売する場合は、消費者がその効果を期待して医薬品の代用として摂取し適切な治療を受ける機会が失われる場合もあります。
 こうした保健衛生上の危害防止のため、無承認無許可医薬品に関して理解を深めることが必要です。
 無承認無許可医薬品のおそれがある健康食品等の購入に際しては、十分に成分等を確認し購入して下さい。また、健康被害等が疑われる場合は、医師、薬剤師等の専門家に相談して下さい。』
今年の初めにタイの病院で処方されている薬が、インターネットでヤンヒーのやせ薬と言って販売されていました。
日本ではBMIが35以上の高度肥満症に使用される薬がはいっていたりして、ただ単に痩せるからでは簡単に済まないような薬が配合されている場合があります。
「自己責任だから」と言ったって副作用が起きたら元も子もありません。
ネット販売が悪いとは言えませんが、日本で認可されていない薬を購入服用はかなりの危険性があるので、行わないことが良いと思います。

その他の人気記事

スタッフ募集
お問い合わせフォーム

アーカイブ