ななしま薬局・そよかぜ薬局|長崎県長崎市・長与町

ななしま薬局・そよかぜ薬局|オフィシャルサイト

何をして良いのか・・・

2008-06-23

 在宅を行っていない薬剤師の先生の多くは「在宅に行って何をすれば良いんだろう」と思っているのではないのでしょうか?前にも書いたように多くの患者さんや家族の方も、「薬剤師の先生が自宅に来て何をするの」と思っています。
逆に言えば訪問に対する決まり事はないと言うことです。
決まり事はありますが、訪問してこれとこれをしなさいというマニュアルはありません。
それだったら契約してくれた患者さんや家族の方を満足させられるような医療の提供が出来るようにすればいいのではないでしょうか。
薬局は薬剤師の城です。自分の城に患者さんや家族の方が来るのだから、主導権を握っている薬剤師がどれだけやりやすいか・・・・。在宅は患者さんの城です。ここでは患者さんが主導権を握っています。だから訪問した薬剤師の先生はどう行動して良いのか解らなくなると思います。
これさえクリアーしたらあとは流れるように進んでいくと思います。
外来より在宅の方が、情報があふれています。
訪問した当日からきょろきょろ観察するわけにはいかないでしょうが、次第にいろんな事が解るようになります。
患者さんや家族の方を満足させる医療を行うには、行動(訪問など)と情報収集(観察と話し合い)と思っています。
まず一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか

その他の人気記事

スタッフ募集
お問い合わせフォーム

アーカイブ